アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
一写入魂のブログ
ブログ紹介
カワセミを主に撮っていますが、カワセミの色々な動き、表情の一瞬を切り撮りたいと思っています。
また、カワセミに限らず被写体には心を込めてレリーズしたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
翡翠に夢中  文月21
翡翠に夢中  文月21 猛暑日の中、いつもの時間にフィールドに着く。 4台の三脚が並んでいる。 準備が完了すると左の止り木に♂が飛来して2−3回水浴びをしてフィールドを出て行ってしまう。 先客の3人が撤退して2人だけになるとすぐに顔馴染みのメンバーさんが来る。 カワセミの出は相変わらずで、照り返しの猛暑の中での忍耐を強いられる。 あまりの暑さにちょっと離れた木陰にカワセミが来たら相図をしてもらうことにして退避した。 暑さは半端ではなく、3人でのガマン大会は午後の1時まで続いた。 しかし、誰も帰らないので一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/21 17:01
翡翠に夢中  文月20
翡翠に夢中  文月20 いつもより30分早くフィールドに着くと会長さん始め2名のお馴染みのメンバーの顔がある。 聴くと、今日はホバをしたとの事であった。 セットするのも億劫になる暑さのなかセットし終わると左側にオスが姿を見せて、水浴びを何回かする。 いれちがいみたいに先客の会長さんとMさんが撤収する。 Aさんと暑さのなか2人きりになってしまうが、撤収までには総勢5名で暑さのガマン大会をする。 カワセミは近くの止まり木に来てくれるが、相変わらず水浴びをするだけである。 一時は、雌がエビを咥えて来たらすかさずオ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 15:43
翡翠に夢中  文月 18
翡翠に夢中  文月 18 何時もの時間にフィールドに着く。 強い陽射しの中に2名の先客がある。 暑いから少ないのかと思いきや、既に何名かのメンバーさんは撤収したとのことである。 真っ先に日傘をさしてセットに取り掛かる。 中間点にカワセミがいて水浴びをしている。 待機中ペアーで現われる事もあったが水浴びをするだけであり、2回ほど近くまできて小魚をゲットした事があった。 厳しい暑さに耐えているので、メンバーのAさんが冷たい飲みものをわざわざ買ってきて差し入れてくれた。 猛烈な暑さも和らいだひと時であった。 昼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 14:31
翡翠に夢中  文月 17
翡翠に夢中  文月 17 いつもより30分ぐらい早くフィールドに着く。 先客は会長さんとお馴染みのメンバーさんのみである。 早い時間帯ではそれなりにカワセミはフィールドに来ていたようだ。 待機中、2〜3回水浴びに来たが、めずらしくペアーが並ぶ事もあったが、これといった写真は撮らせてくれなかった。 暑い中、過日フィールドに忘れていった水筒をメンバーのMさんが届けてくれたのには、ただ感謝、感謝である。 暑さ厳しく、滞在2時間が限界であった。 帰宅後、昨日からパソコンのOSのアップグレードに途中までとりかかっていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 16:17
翡翠に夢中  文月15
翡翠に夢中  文月15 猛暑が予想されるなか、いつもの時間にフィールド近くにバイクを置こうとしたら、メンバーさんの一人が帰り支度をしているところに出くわす。 聞くと、7〜8人いたが残っているのは2人だけとのこと。 フィールドにいたメンバーさんに訊くと最後の姿を見てから1時間は経つとのことである。 日差しがたっぷり照りつける中、セットするもシャッターを切るチャンスはない。 この間4〜5人の顔見知りのメンバーさんが集まるがこれといった動きはない。 1時間位待っていると木の茂みに何かが入った気配がして注意していると... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/15 13:18
翡翠に夢中  文月13
翡翠に夢中  文月13 いつもの時間にフィールドに着く。 お馴染みのメンバーさんの4台の三脚が並ぶ。 皆さん時間を持て余しているようで、カワセミの情報を聞くとまだ10枚位しかシャッターを押していないとのこと。 セットして待つもカワセミは姿を全く見せない。 小一時間時間が経つと昨日三脚ケースをくれるといったお馴染みさんがケースを持って来てくれた。 また、彼が持参してくれたソニーのα7RMkVボディーを借りて持参のCanonレンズに装着してAF-Cでの連写を試してみたが、3〜4枚まではフォーカスが合うが、後はピン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 13:10
翡翠に夢中  文月12
翡翠に夢中  文月12 いつもの時間に家を出たらポツリと落ちてきたので、ポンチョを着て、フィールドに向かう。 フィールドには会長さんが一人だけで早朝はいくらかカワセミには動きがあったようだ。 今季初めてセミの声を聞いたが、その姿は確認出来なかった。 程なくしてカワセミが姿を見せたが、水浴びをするだけで飛び去ってしまう。 会長さんが撤収すると三々五々に顔馴染みのメンバーさん等が集まり、7〜8人になった。 カワセミは姿を見せるが水浴びだけで近場には寄ってこない。 そのうち、雨雲が近づいたのかポツリと落ちてきたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 13:10
翡翠に夢中  文月10
翡翠に夢中  文月10 いつもの時間にフィールドに着くと、お馴染みの先客のメンバーさんが引き上げるところであった。 入れ替わる様になり、フィールドには2人だけとなる。 間もなく2名のメンバーさんが姿をみせたので4名となるが、一時の賑わいがウソのようである。 もっとも、カワセミの出も悪く、気温も30度越えの暑さでは人出の少なさは当然かも知れない。 カワセミは中間点までは何度かくるが、水浴びをするだけで全く写真を撮らせてくれない。 昼前には暑さに耐えかねて危険性さえ感じたので、3人にも注意喚起をして撤収した。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/10 13:02
翡翠に夢中  文月04
翡翠に夢中  文月04 曇り予想であるが風もあるので暑さが凌げるのではないかと思い、チョウゲンボウを撮りに行く。 1時間位全く姿を見せなかったが、諦めかけていた時に4羽で姿を見せる。 10分位飛んでくれたのでこれを撮り、いつものフィールドへ向かう。 お馴染みの5台の先客があるがカワセミの♀がすぐに姿を見せる。 水浴びをしていなくなると♂も現れるが何事も無くいなくなる。 そのうち陽が射す様になり、暑さが増して来たのでフィールドを後にした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/04 13:24
翡翠に夢中  文月03
翡翠に夢中  文月03 昨日はチョウゲンボウに遭遇することが出来なかったので、今日はいつものフィールドにいつもの時間に行来ことにした。 お馴染みのメンバーさんの3台の三脚が並んでいるだけであった。 30分位経過すると♀が姿を見せ、近くの止まり木で何回も水浴びをしてしばらくフィールドにいてくれたので夢中でシャッターを きっていたら、小一時間も経っていた。 ♂も姿を見せるが♂は近くには寄ってこない。 若も姿を見せたが、飛び込むも空振りに終わり、どこかえ飛んで行く。 小魚が淵に一杯いたのに暑さのためか深場にいって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 13:15
翡翠に夢中  文月02
翡翠に夢中  文月02 雲一つない青空の中、いつもの時間にチョウゲンボウを撮りに行くが、小一時間暑い中粘ってみたが、その姿が見られないので、 いつものフィールドへ行くことにした。 フィールドにはお馴染みのメンバーさんが一人だけである。 カワセミは若が姿をみせているので、急いで準備に取りかかる。 ♂が来て若のおいだしにかかり、2羽とも姿を消す。 しばらくすると♀が姿をみせて何度か飛び込んでくれた。 久し振りのカワセミでその動きに戸惑うこともあったが、なんとかシャッターを押す事が出来た。 昼前には暑さも厳しく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 13:40
翡翠に夢中 水無月29
翡翠に夢中 水無月29 晴れていて風が強いがチョウゲンボウを撮りに行く。 ちょっと早めにフィールドに着くと姿は見えず、風と日差しの強さには閉口した。 待つこと暫し、やっと姿を見せるが何もしないでホバ状態である。 一段落して姿を見せなくなったので早めに撤収して久し振りにいつものフィールドに寄ることにした。 フィールドにはおなじみの3名の顔があり、相変わらずカワセミのでは良くないとのこと。 カルガモの親子の消息を聞くと小ガモが消息不明になったとのことである。 成長する姿が見られなかったことはとても残念である。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/29 14:02
翡翠に夢中 水無月28
翡翠に夢中 水無月28 6月28日はストロベリームーンだそうだ。 早速我が家から撮ってみたが、満月は赤くは見えなかった。 実際には赤く見えることはないようであるが、それでは夢がないので、ちょっとデジタル加工してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/28 22:16
翡翠に夢中 水無月27
翡翠に夢中 水無月27 天気予報は午前中は曇りマークなので、いつもの時間にフィールドへ向かう。 フィールドは風が強く、時折、横なぐりの雨が風に乗って当たるので傘はさせない。 レンズだけは防水シートをかけてなんとか凌ぐ状態である。 チョウゲンボウも風にあおられて羽ばたかなくてもホバリングをしている。 ファイダーを覗いてもレンズも身体も風に持っていかれて照準を合わせるのに苦労する。 また、大砂塵が風にあおられて襲ってくるが、なんとか後ろを通過して事なきを得る。 この様な状態なので、早めに撤収しようと機材をしまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/27 13:59
翡翠に夢中 水無月26
翡翠に夢中 水無月26 曇り予想にも拘らず日差しがあり、暑さ対策をしていつもの時間にフィールドへ向かう。 今日はメンバーのAさんからいつものチョウゲンボウの場所からちょっと移動したところで撮っては如何かとのメールをもらったので、 その場所に行くことにした。 既にAさんがスタンバイしていたが、お目当てさんはまだとのことである。 準備完了して待っているとヒバリが近くまで来てくれるのでこれを撮る。 考えてみると鳥を撮り始めて何年も経つが、ヒバリは初めて撮ることに気づいた。 小学生の頃、釣り竿を担いで河原を駆け回っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/26 15:27
翡翠に夢中 水無月25
翡翠に夢中 水無月25 久し振りに晴れ渡ると思ったら,今季一番の暑さになるとの予報である。 暑さ対策をしていつもの時間にフィールドに着くとメンバーのA,Iさんの両名とばったり顔を合わせる。 6羽のチョウゲンボウが空を舞うこともあり、また、遠方のグランドに降りる様なので、Aさんの自転車を借りて様子を見に行く。 元の場所に戻ると何回か飛んでくれたが、暑さが見にこたえたのか、Aさん達が様子を見ながら撤収するとのことでいなくなる。 しばらく残ってみたが、暑さも相当なものなので早々に撤収した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/25 13:30
翡翠に夢中 水無月24
翡翠に夢中 水無月24 小雨が降っていたが、天気予報は曇りなので、雨が止むのを待ってフィールドへ向かう。 フィールドに着くと小雨が降り出し、時々は止むが殆ど降っている。 仕方なく、ポンチョを着ることになる。 待機中、雨の中チョウゲンボウは飛んでくれたが、特にパフォーマンスはなかった。 なお、三脚は土手の上に立てているので、足下のすぐ下は川面が見えるところである。 そこへ若いアングラーが寄って来て、下にはキジ等の鳥がいるので、『下に降りても良いか」と言って来た。 勿論、狙うチョウゲンボウは上空を飛ぶので、OK... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 13:43
翡翠に夢中 水無月23
翡翠に夢中 水無月23 午前中は雨は降らないとの天気予報なので、いつもの時間にフィールドへ向かう。 30分位するとチョウゲンボウが姿を見せる。 これを撮って一息入れていると珍しく旧知のSGさんが姿を見せる。 お互いに「あれ! こんなところで」と言う感じで挨拶を交わす。 1時間ぐらい情報交換等をしていると今度はお馴染みの3人のメンバーさんとも顔を合わせる。 昼近くになり、撤収し始めるとポツリと落ちてくるがたいしたことはなく帰宅することが出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 14:19
翡翠に夢中 水無月22
翡翠に夢中 水無月22 起床して間もなく会長さんからの携帯のメールの着信音がする。 いつものフィールドでカルガモのヒナが4羽姿をみせたとのこと。 朝食もそこそこにいつもよりちょっと早めにフィールドへ向かう。 すでに7〜8台の先客があるが、会長さんがいつもの場所を確保しておいてくれた。 カルガモの子は元気に親の後を追いかけて、ちょっと遅れる子は凄いスピードでその群れに追いつく。 親ガモが周囲に気をつかって隊列を組んで進む様は見ていて微笑ましい。 ヒキガエルが子ガモを狙っていたようで親が猛烈な勢いで突っ込んで行... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/22 14:41
翡翠に夢中 水無月21
翡翠に夢中 水無月21 道路は濡れているが、曇り予想で雨は降りそうでもないので、いつもの時間にチョウゲンボウを撮りに行く。 フィールドには会長さん他2名のメンバーさんがいた。 チョウゲンボウは相変わらず飛んではくれるが、これといったパフォーマンスはないが、親の獲ってきたエサを取り合う。 飛んでいる姿を確認するとすかさずシャッターを押すので、今日は1300枚も写真を撮っていた。 なお、フィールドではオオヨシキリの声をづっと聞いていたが、初めてその姿を撮ることが出来た。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/21 14:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

一写入魂のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる