アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
一写入魂のブログ
ブログ紹介
カワセミを主に撮っていますが、カワセミの色々な動き、表情の一瞬を切り撮りたいと思っています。
また、カワセミに限らず被写体には心を込めてレリーズしたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
翡翠に夢中  如月22
翡翠に夢中  如月22 いつもの時間よりちょっと早くフィールドに着く。 橋の上には7〜8台の三脚が並んでいるが、所定の場所には入ることが出来た。 午前中は風もなく陽が射していたが、昼近くになると曇ってきた。 カワセミは姿を見せるが、絵にならないところに飛び込んだり、予期せぬ方向に飛び去ったりして、雌雄ともに落ち着きがない。 何処かの場所でペアーで来るべき準備をしているのかも知れない。 早めの昼食を済ませたが、カワセミはなかなか姿を見せないので引き上げることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 13:17
翡翠に夢中  如月21
翡翠に夢中  如月21 今日も風が強いとの予報なので、久し振りにマイフィールドへ様子を見に行くことにした。 いつもの時間のフィールドには誰もいない。 あの賑わいは今は昔なのか。 風が強くなり昼前には撤収したが、この間、カワセミの姿を見たのは一回だけであった。 ホバリングを期待したがそれもなく、一度飛び込んで空振りしたので飛び去ってしまった。 ここでは魚が獲れないと学習しなければ良いのだが・・・。 揺れる木立の中でコゲラが一生懸命突っついていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 13:33
翡翠に夢中  如月19
翡翠に夢中  如月19 天気予報では曇りで、雨は降りそうもないので、いつもの時間にフィールドへ向かう。 いつものメンバーは橋の上なので、所定の場所に三脚を立てる。 曇り予想に反して陽の光もあり、温かく、カワセミが姿を見せるのを待っていても苦にはならない。 しかし、今日のカワセミは姿を見せても止まり木にはあまり来ない。 飛んで行く先もいつものコースとは異なり、姿を見せるのもまたいつものコースとは違っている。 ♀が何かを言っているようで、交尾でもする雰囲気に見えたが、何もなかった。 11時頃になるとフィールドに... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/20 13:32
翡翠に夢中  如月18
翡翠に夢中  如月18 昨日は久し振りに都内へ買い物に行ったので、今日は疲れたのか寝坊をした。 いつもよりちょっと遅くフィールドに着くと既に2人のメンバーさんがスタンバイしていた。 挨拶を交わして隣にセットすることが出来た。 寝坊したため今日の天気予報を確認してこなかったが、思いのほか風が強いのには驚いた。 カワセミは姿はそこそこ姿を見せるが、これといったパフォーマンスはない。 昼まで粘ってみたが、日曜日とあって、カメラを持参の人も出てきたし、時々吹く強い風も収まらないので撤収することにした。 おまけは、シ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 14:51
翡翠に夢中  如月17
翡翠に夢中  如月17 いつもの時間にフィールドに着く。 到着時の風はそれほどではなかったが、1時間もしないうちに徐々につよく吹き出すようになった。 三脚に立てているカメラに砂塵が吹き付け、帰ってからの手入れが思いやられる。 そのうち、カワセミの撮影どころではなくなり、10時頃には引き上げた。 春一番だろうと思っていたら、案の定帰宅後のニュースでは「春一番」とのことであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 12:37
翡翠に夢中  如月16
翡翠に夢中  如月16 いつもの時間にフィールドに着く。 天気予報通り今日は温かい。 橋の上は多勢の先客があるが、しばらくすると満席となるが、いつもの場所には一番乗りであった。 カワセミはなかなか姿を見せず、♀の姿は待機中1回しか見ることができなかった。 今日は400_のレンズをフルサイズで撮ってみたが、やはり焦点距離が不足しているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/16 14:16
翡翠に夢中  如月15
翡翠に夢中  如月15 いつもの時間にフィールドに着く。 橋の上には相当数の三脚が並んでいるが、いつもの場所に三脚を立てることが出来た。 カワセミは相変わらずペアーで姿を見せるが、特にこれといったパフォーマンスはない。 メンバーのお馴染みさんは10時頃には引き上げ、それから1時間ほど粘ってみたがこれといった成果はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 13:30
翡翠に夢中  如月14
翡翠に夢中  如月14 昨日は病院の予約日につき、フィールド行きはならなかったが、今日もいつもの時間にフィールドに着く。 橋の上はすでに多くの三脚が並んでいるが、いつもの場所には誰もいなかった。 早速セットするや否や、ベニマシコが至近距離に姿を現した。 あわててフォーカスを合わせてシャッターを押していると、橋の上にいた連中がこの場所に5〜6人飛び込んできてそのうちの一人、二人が自分の三脚に接触するも一言の挨拶もなかった。 普通だったら、「失礼」とか、「すいません」ぐらいは言うのではないかと思うが???。 些細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/14 14:36
翡翠に夢中  如月12
翡翠に夢中  如月12 久し振りにいつもの時間に不動池に顔を出す。 数人の人出があるが、顔見知りはメンバーのMさんのみで、他のメンバーの顔は見られず、ちょっとがっかりする。 早い時間帯は、雌雄で姿を見せるが、飛び込んでも魚は獲れない。 左側の池の右側の止まり木は、昼まで待っても陽が射さず、今日は一回ここに止まっただけである。 そして、この止まり木の下の水面は暗いのでカワセミはきっと魚を見つけづらいのではないかと思う。 当然、ここでは飛び込むそぶりさえ見せない。 その理由は、左右の池を隔てている竹林等が繁茂し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/12 14:08
翡翠に夢中  如月11
翡翠に夢中  如月11 空気は冷たいが、風も穏やかなのでいつもの時間にフィールドに着く。 土曜日とあって橋の上には相当数の三脚が並んでいる。 所定の場所には先客があるもどうにか三脚をセットすることが出来た。 カワセミはなかなか姿を見せないが、姿を見せても止まり木からは殆ど飛び込まない。 ♀が姿を見せる回数は少ないにも拘らず♂のところに行くと♂が逃げ回るっている。 今日はカワセミの代わりに『ウソ」が至近距離にあるボケの新芽を食べにきたので、シャッターを相当数押した。 また、『ベニマシコ」も姿を見ることができた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/11 13:42
翡翠に夢中  如月10
翡翠に夢中  如月10 風が強いとの予想であったが、さほどではないのでいつもの時間にフィールドに着く。 先客はメンバーのSさんのみである。 そのうち風が強くなるが、カワセミはそこそこ姿を見せてくれた。 しかし、11時頃になると突風が吹きだす始末なので、撤収することにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 13:14
翡翠に夢中  如月08
翡翠に夢中  如月08 家事都合により4日ぶりのフィールドとなった。 風が強く、カワセミは姿をみせるも中央の止まり木からは餌取りをしない。 4日もブランクがあると歳のせいかカワセミの動きについて行けず、戸惑うばかりである。 メンバーのSさんが『ウソ」が桜の新芽を食べていると教えてくれたので、重いレンズを三脚から外して手持ちで取りに行った。 今季初見初撮りである。 昼になると更に風が強くなり、カワセミも姿を見せなくなり、撤収することにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/08 14:19
翡翠に夢中  如月05
翡翠に夢中  如月05 午後からは雨模様との予報なのでカメラの休養日とした。 先日、メンバーさんのシャッターカウンターが30万回を越えたとかで修理に出したら相当な金額が掛かるとのことであった。 愛機のシャッターカウンターは、未だ10万回位なので無駄なシャッターを押さず、『一写入魂」で大事に使っていきたい。 在庫から。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 13:27
翡翠に夢中  如月04
翡翠に夢中  如月04 昨日までの強風から一転して風も弱く穏やかな土曜日である。 いつもの時間にフィールドに着くと先客はそれほど多くはない。 カワセミも心なしか風がないので、姿を見せる回数が多い気がする。 昼近くになるとギャラリーも多くなり、撤収した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 14:05
翡翠に夢中  如月03
翡翠に夢中  如月03 節分であり、春に一歩一歩近づいて行く。 天気予報では昨日ほどではないとのことであったが、フィールドでは今日も強い風が吹いている。 お馴染みのメンバー2人の先客があるが、所定の場所に三脚を立てる。 カワセミは相変わらず来ることは来るが、♀が姿を見せたのは2回だけであった。 今日も♂がホバリングをしてくれた。 風があった方がホバをするようだ。 カメラの記録を見ると4秒ぐらいとロングホバであったのでサブ機でも撮ることが出来た。 11時頃になると更に風が強まり、一人一緒に残っていたメンバー... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 13:45
翡翠に夢中  如月02
翡翠に夢中  如月02 晴れるが風が強いとの予想なので出かけるのを躊躇していたが、家の周りはそれほどではないのでフィールドへ向かった。 フィールドには1人のメンバーさんがいたのみで他は誰もいない。 着いた当初はそれほどではなかったが、徐々に強い風が吹く様になった。 カワセミはこの風の中でも来ることは来るが、止まり木から飛ばされそうになり、必死に掴まっている。 珍しく飛び込もうとしたら一瞬の風が吹き、ホバリングをしてくれた。 11時頃になると更に間断なく突風が吹き出し、三脚が倒れる危険性もあるので撤収することに... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/02 13:44
翡翠に夢中  如月01
翡翠に夢中  如月01 新年を迎えたと思ったら、もう月が変わって2月となった。 マンネリではあるが、いつもの時間にいつものフィールドへ今日も行ける幸せに感謝する。 いつもの時間にフィールドに着くが、午前中は陽が射さないので寒い。 同様にカワセミの姿を見せる回数もお寒い限りである。 特に、♀は何をしているのか待機中、2回しか姿を見せず、すぐに何処かへ行ってしまった。 巣作りの準備をしているとは思えないが。 ♂も捕る魚は小さいので、今日は珍しく立て続けに飛び込んでくれたのが、特記事項である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/01 13:57
翡翠に夢中  睦月31
翡翠に夢中  睦月31 昨日の温かさから一転、今日は寒い朝を迎えた。 いつもの時間にフィールドに着くとそこにいたのは顔馴染みのメンバーの三名だけであった。 風が強く、止まり木にカワセミが飛来してきても飛ばされそうになり必死に掴まる様子が何度も目撃された。 その様子をアップした。 そのほか、縄張りを持たないカワセミが姿をみせるとここの主の♂が追いかけまわすといったことも見られた。 恋の季節を迎えるこれからはペアー探しにフィールドに現れるこのようなシーンが頻繁に見られるだろうと思う。 昼近くになると大半のメンバ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/31 13:52
翡翠に夢中  睦月30
翡翠に夢中  睦月30 今日は、天気予報のとおり温かい。 いつもの時間にフィールドに着くと橋の上は3〜4人と少ない。 カワセミが姿を消して、次に姿を見せるまでにもかなりの時間を要するので人の少ないのも理解出来る。 集まっている者が少ないと、おしゃべりの声がなく、静かに集中してカワセミが来るのを待つことが出来る。 しかし、カワセミが来ないことにはいかんともしがたく、来ても何もしないとガックリくる。 当分、このような情況が続くのだろう。 少ないチャンスを確実にモノに出来るようにしたい。 昼近くになると風もでて... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/30 14:00
翡翠に夢中  睦月29
翡翠に夢中  睦月29 今日の気象情報は温かくなるとのことであったので、ダウンジャケットを省略していつものフィールドに向かった。 当然誰かはいるかと思ったが、日曜日にも拘らずフィールドには誰もいない。 1時間もしないうちに数人が集まったが、久し振りの1番乗りであった。 1番乗りは気持ちがよいと思う反面、心細くも感じるものだ。 カワセミは雌雄で姿を見せるが、相変わらず飛び込んでも魚をゲットすることは出来ていない。 ここには魚はいないのだということを学習しなければ良いのにと思うばかりである。 昼近くまで粘ってみ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 14:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

一写入魂のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる